婚活合コンに行ってみた/婚活合コンを利用するメリット|婚活調査サイト「アラサーみさこの婚活」

婚活合コンに行ってみた

「アラサーみさこの婚活」とは?

独身アラサー女子が婚活の実態を報告する、婚活情報総合サイト
婚活女子アラサーみさこ IMAGE

管理人紹介

アラサーみさこ

とある企業で働く独身アラサーOL。そろそろ結婚を考え始めて婚活中。
みさこの友人 えり IMAGE

友人紹介

みさこの友人 えり

結婚願望が強い派遣社員。結婚相談所での婚活を検討中。
アラサーみさこの婚活情報 友人えりの結婚相談所情報
都道府県別の婚活情報 婚活なんでもランキング その他の婚活お役立ち特集 管理人の婚活コラム 私達はこうして結婚しました

管理人:アラサーミサコの婚活ブログ

ブライダル情報センター

ご自分のペースで無理なくお見合い相手を選べる結婚相談所。

お見合いパーティーのエクシオ

日本最大級!!全国47都道府県でお見合いパーティーを開催中。2010年度は、男女のべ参加人数40万人を突破。

合コンセッティングのステラ

幹事さん必見!!2名以上のグループ同士の合コンを、全国47都道府県でセッティングしています!
広告募集中

広告募集中

TOP > アラサーみさこの婚活情報 > 婚活合コンに行ってみた > 婚活合コンを利用するメリット

婚活合コンを利用するメリット

最近は一人でも気軽に参加できるようになった合コン。婚活合コンに参加するメリットは?

婚活の出逢いの場として外すことができない「合コン」。誰でも気軽に参加できるとあって大変人気の様子です。最近では合コンセッティングサービスが充実し、一人でも気軽に参加できるようになりました。ここでは婚活合コンに参加するメリット、根強い人気の秘密に迫ります!

希望の相手との出逢いのチャンスを広げられる

合コンは人脈さえあれば個人でも簡単に開催できますが、人数集め・会場手配・スケジュール調整など何かと面倒です。このような手間を省いて時間を有効活用したいなら、インターネットでいつでもどこからでも申し込める合コンセッティングサービスを頼るのが得策です。
婚活合コンのセッティングサービスを行っているサイトに登録すれば、人数調整、会場探し、手配など幹事の仕事を全て代行してもらえます。
グループ同士の合コンなら、合コンしたいグループを、年齢、職業、地域、日程等から探して、希望のお相手へ合コンを申し込めるので、出逢いのチャンスを広げられるのが魅力です。企画参加型合コンや1人参加型合コンなら、友人と足並みをそろえることなく自分の都合で申し込めます。
また、ある一つの企画に様々な方が申し込んでいる訳ですから、初対面同士どんな相手と飲んで会話を楽しめるのか?と思いめぐらすのも楽しいものです。同性の友達もできるかもしれません。当日までドキドキ感が味わえます。

友達と!1人で!誰でも気軽に参加できる

合コンに参加する人は友達・恋人探しで参加している人がほとんどで、結婚相手探しにあまり積極的ではないんじゃないか?とイメージ先行の方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では、「広い意味での出逢いの場」として友人探しや恋人・結婚相手候補探しに参加する、というようにだいぶ意識が変わってきているようです。
婚活合コン企画を提供する合コンセッティングサービスも増え、30代前後の「アラサー合コン」、40代前後の「大人の恋合コン」など様々な企画に婚活中の人がたくさん参加しています。

単なる飲み会だけに限らず、共通の趣味を前提に、料理合コン、ゴルフ合コン、映画好き合コン等…イベント型合コンもよく耳にするようになりました。
結婚相談所を利用しても結婚できなかったのに、婚活合コンに参加したらすぐに結婚相手が見つかった、なんてケースは珍しくありません。しかし、またその逆もあり得ると言うことも頭に入れておかなければなりません。気軽に参加しやすく、色々な異性の方と出会える半面、中には結婚というワードにすぐに結びつかない方(結婚を第一目的に考えていない方)もいらっしゃるという点です。
いずれにしても、どういうタイプの出逢いのスタイルが自分に合っているのかイマイチ分からない…と悩まれる方は、一度「婚活合コン」を体験してみるというのも一つの手ではないでしょうか。

料金設定が一律・明確なので安心して申し込める

費用はあくまで合コンが決まった時のみ料金が発生し事前振込制となります。登録料や年会費、成婚料はありません。 たいていは2時間の料理+飲み放題+セッティング料が含まれた一律料金設定です。 代行料が含まれるので個人で合コンを開催するよりは割高となりますが、幹事の手間が省ける事と、出会いのチャンスが広がるという意味では、十分に利用価値があるといえるでしょう。

飲み会感覚で参加でき、周りの目が気にならない

周りの目を気にせず気軽に参加しやすいというのも婚活合コンの特長です。他人の目から見ても普通の飲み会をしているとしか見えず、婚活パーティーのような気恥ずかしさが感じられません。飲み会感覚で参加できるので気持ちの負担にもならないのではないでしょうか。
また、身分証明の提出は任意の所が多く、登録は代表者のみで友人に関しては情報がほとんどなくても参加できます。
結婚も考えてはいるけれど、まずは友達から異性との交流を広げていきたい、恋人候補を探したいと考えている方にはピッタリだと思います。

婚活パーティー等では分からない相手の一面を知ることができる

婚活合コンは大体2時間くらいかけてお料理やアルコールを楽しみながら、グループでコミュニケーションがとれます。お酒が入ることもあり素の部分が出やすいので、親近感が湧いて短時間で打ち解けやすくなります。
それが、お見合いパーティー等では、ホテルなど比較的改まった会場で開催することが多く、服装もスーツなどフォーマルなスタイルで参加する必要があります。また1対1で数分間しか話ができないので、なかなか相手の素の部分までチェックしづらい事が多いのです。
しかし、逆に自分の素の部分も見えることになりますので、お酒を飲み過ぎた事による羽目を外した失敗なんてものもあり…せっかくの機会を棒に振らないように注意したいものです。
お互い初対面なので、常識的な言葉遣いや、携帯・喫煙マナー等、最低限のルールを守った行動が大切です。

婚活合コンのデメリット

最後に、婚活合コンのデメリットについても少し触れておきたいと思います。
合コンセッティングサービスを利用しての合コンは、自分たちのグループと相手のグループの双方が同意して初めて合コンが成立します。こういった理由から、もし希望の相手がいたとしても、日程が合わなければセッティングは不可となりますし、なかなか相手のグループが決まらないと、合コン開催まで時間がかかってしまう場合があるのです。

活動のポイントとして、相手から申し込みたい(又は申込みを受けてもいい)と思ってもらえるような魅力的なプロフィール作りを工夫することや、なるべく幅広い年齢層や職業の方に申し込んで対象を広げてみるようにすること、あらかじめ複数の日程で候補を上げておく事などが、早くセッティングを決めるポイントだと思います。
また、合コンセッティングサービスを利用しての合コンは「合コンをセッティングする」、というサービスにとどまる為、会場にスタッフが同行したり、司会進行をしたり、誰かが仕切ってくれるという訳ではありません。
従って、合コン中やその後のサポート面が薄くなってしまうのです。

合コンで盛り上がれるか、連絡先交換などしながら有効に過ごせるか、今後の交際に広げていけるか・・・自力で勝負できる必要があります。
その結果、奥手な方だとなかなか積極的にアプローチでず、全く楽しむ事ができなかった。結局その場限りで終わってしまった。という事も大いに考えられます。