結婚相談所ってこんなところ/いまどきの結婚相談所事情|婚活調査サイト「アラサーみさこの婚活」

結婚相談所の比較をしてみた

「アラサーみさこの婚活」とは?

独身アラサー女子が婚活の実態を報告する、婚活情報総合サイト
婚活女子アラサーみさこ IMAGE

管理人紹介

アラサーみさこ

とある企業で働く独身アラサーOL。そろそろ結婚を考え始めて婚活中。
みさこの友人 えり IMAGE

友人紹介

みさこの友人 えり

結婚願望が強い派遣社員。結婚相談所での婚活を検討中。
アラサーみさこの婚活情報 友人えりの結婚相談所情報
都道府県別の婚活情報 婚活なんでもランキング その他の婚活お役立ち特集 管理人の婚活コラム 私達はこうして結婚しました

管理人:アラサーミサコの婚活ブログ

ブライダル情報センター

ご自分のペースで無理なくお見合い相手を選べる結婚相談所。

お見合いパーティーのエクシオ

日本最大級!!全国47都道府県でお見合いパーティーを開催中。2010年度は、男女のべ参加人数40万人を突破。

合コンセッティングのステラ

幹事さん必見!!2名以上のグループ同士の合コンを、全国47都道府県でセッティングしています!
広告募集中

広告募集中

TOP > 友人えりの結婚相談所情報 > 結婚相談所の比較をしてみた   家族や友人・知人にバレないで、結婚相談所に登録する方法 【資料請求編】

家族や友人・知人にバレないで、結婚相談所に登録する方法
資料請求編

結婚の出会いは、やっぱり「結婚相談所」。 結婚に対する本気度が高い男女が集まる結婚相談所で出会う方が、本当は効率が良いって分かっているの。ただ、ネックになるのが「周囲に婚活していることを知られたくない」という気持ち。婚活中のアラサー女性なら、誰もが共感するんじゃないかしら? だって、結婚相談所に入会する女性に対して、「出会いがない残念な女性」「結婚に焦るモテない女性」というイメージを持っている方がまだまだ多いから。 内緒で婚活したいアラサー女性必見!バレずに結婚相談所に登録する方法を調べてみました。

家族にバレない!婚活の資料請求の仕方

何でもインターネットの時代ですが、えりはデジタル画面より断然「紙」派!
結婚相談所の情報も、できれば紙のパンフレットを見てじっくり検討したいタイプです。だから、結婚相談所の資料請求は欠かせません。でも、結婚相談所からの封書が届いたら、家族に「えりもアラサーになって焦って婚活しているのか」と思われそうだし、それだけは絶対にイヤだったの。きっと、えりと同じ悩みを抱える方、多いんじゃないかしら?
そんな方もご安心を!なんと、家族にわからないように婚活の資料を請求できるんです。

資料請求は、社名のない封筒で送ってくれる結婚相談所で!

ひとり暮らしじゃない方に朗報です!最近は、「婚活しているってバレたくない」という方のニーズに合わせて、社名の入っていない封筒で資料を送ってくれる結婚相談所があります。それなら、たとえ家族が受け取っても、何の資料が送付されているかバレません♪ 安心して資料請求できますよね。

バレないで、資料請求ができる結婚相談所
パートナーエージェント

資料請求すると、2日くらいで会社のロゴのみが入った封筒が届きます。品名にパンフレットとだけ書かれていましたが、これなら何のパンフレットか家族もわかりません。差出人もイニシャルで一見しては結婚相談所だとわからない仕様になっていました。えりの手元に届いた封筒は情熱的な赤でかわいかったです。ネットでは紺っぽい封筒の写真がアップされていたので条件によって封筒の色が違うのかもしれませんね。

B.I.C(ブライダル情報センター)

B.I.Cは社名のない封筒で送ってくれるか心配だったので、電話で問い合わせてみました。
結論から言うと、こちらが希望したら、社名のない封筒で送ってもらえましたよ。
ちなみに、えりが受け取ったのはシンプルな茶封筒でしたよ。知り合いからの封書っぽさナンバー1!
後で気づいたのですが、インターネットからの資料請求のページに「送付封筒には、『ブライダル・結婚』などの文字は入っておりませんのでご安心下さい。」と書かれていました。よく読まずにB.I.Cのスタッフさんのお手を煩わせてしまって、申し訳なかったです。
スタッフさんの話によると、差出人不明の郵便受け取りは怖いので、あえてB.I.Cの文字が印刷された専用封筒を希望される方もいるのだとか。言われてみれば、心当たりがないと差出人不明の郵便物を受け取るのは怖いですもんね。

ツヴァイ

ツヴァイの資料は、請求の数日後に無地の白い封筒で届きました。差出人も個人名なので、結婚相談所だと分からないよう配慮してあります。えりはツヴァイの資料を一括請求で集めちゃったけれど、ツヴァイのサイト上で恋愛傾向診断(無料)を受けると、2〜3日後に診断結果シートと共に資料を送ってもらえたのだとか。恋愛傾向診断は「けっこう当たる」と口コミの評判が良いので、試してみる価値がありそうです。自分の恋愛傾向が分かると、婚活する上で役に立ちますよね。えりも試せば良かったなぁ。今からでも大丈夫かしら。

オ―ネット

オーネットは公式サイトから資料請求すると、封筒の社名有無を選べます。「ご応募をご家族に秘密にすることができます」という欄で、「秘密にする」を選べば社名のない封筒で届きます。だいたい資料請求から数日で届きます。 無料で自分にぴったりの相手を診断してくれる「結婚チャンステスト」は、今すぐ出会いたいアラサー婚活女性にぴったり。資料請求とあわせてやってみると良いかもしれません。ただし、最寄りの店舗で行う無料のカウンセリングのお誘い電話がかかってきます。えりは行っていないのでよく分かりませんが、強引な勧誘はない上、本格的なマッチング体験ができるのでおすすめだという声が多いみたいです。

資料請求の連絡先電話は携帯のみにしよう

うっかりさんがやりがちな痛恨のミス。
それは、資料請求の登録に自宅の電話番号を登録してしまうことなの。
結婚相談所は登録先の電話番号に確認や勧誘の電話をかけるので、家の固定電話の番号を登録していると、家に電話がかかってきます。それでは、せっかく社名のない封筒で送ってもらっても、家族に婚活していることがバレてしまいます。なので、連絡先の電話番号は、必ず自分の携帯電話番号を登録するように注意しましょう。

住所確認の電話を出る場所に気を付けよう

資料を請求すると、成りすまし請求や誤送を防ぐために、結婚相談所から確認の電話やメールがくるケースが主流なの。そして、資料の送付は、確認が取れてからになることも多いので、早めに対応するのがマル○!だけど、電話に出る場所には気を付けた方が良いですよ。なぜなら、場合によっては婚活っぽさがでる会話になってしまうこともありますから。

聞かれる前に、何の資料かあらかじめ考えておこう

家族が資料を受け取ったら、「何が届いたの?」と聞かれるケースもあるんじゃないかしら。
その際に、しっかり答えられないと怪しまれて、逆に根掘り葉掘り聞かれる可能性も。だから、上手な受け答えをあらかじめ考えておくことをおすすめするわ。
ちなみに、えりはカモフラージュに同時期に資格や検定の資料請求をしておいたの。「資格や検定の資料請求したから、多分それじゃないかな?」と言えるから。自分で言うのも何だけれど、けっこう用意周到なのよね。

やっぱり紙の資料は見やすいです。会社によってはクーポン券を同封してくれるので、デジタル派の方も資料請求した方がオトクな気がしますよ。 周りの目が気になって、結婚相談所への資料請求をためらっちゃうアラサー女性は少なからずいると思うの。
そんな気持ちに応えて配慮してくれる結婚相談所って素敵ね。 でも、本当はオープンな婚活ができることが、えりの理想。婚活って未来の自分を幸せにするための努力で、本来恥ずべきことじゃないと思うから。 まずは資料請求で婚活の第一歩を踏めたかな? 婚活女子のみなさん、アラサーえりと一緒に頑張りましょう!